FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hirooq.blog92.fc2.com/tb.php/449-c438fe05

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

住宅の性能

免震構造・制震構造・耐震構造


当社の建物は全て耐震。

というか全国の住宅のほとんどは耐震です。


耐震は、建物をガチガチに固め、地面とくっつけて地震に耐える構造


免震は、建物と地面を切り離し、地震の揺れを直接建物に伝えない構造


制震は、ガチガチにするのではなく、揺れるんだけど「粘る」ことで、地震エネルギーを逃がす構造


かつての日本家屋は、石の上に柱が「置かれて」いました。

地震時に、柱が石からずれて、家自体は倒壊しない。いわば免震です。

現在、免震にしようと思うと、石の上にというわけにはいかず、

床下にとても高価な免震装置をつけます。


元来、在来木造建築はある程度「粘り」を持つ、制震なのだと思うのですが、

設備配管が付き、建物の背が高くなり、外壁が付き、「揺れる」ことが都合が悪く、

より硬くということで、耐震に向かったのではないかと思います。


昨今は、固めすぎてもイカン、固めつつ「粘り」を持たすということで、

ハウスメーカーはこぞって制震をアピール。

その流れを捨て置くわけにもいかず、「日々木」に載せる制震を研究中です。


ただ、どこまで性能を求めるのか。

例えばシックハウスの問題。ある種、性能を求めたが故の人災。

昔の家が良くて、今が悪いというわけではありません。

何事もバランスなのでしょう。


<木の家 造りましょ> 大市住宅産業のホームページはこちらから
□DM外断熱「日々木」工務店□□自然素材リフォーム□□篠山市・丹波市・三田市不動産□
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hirooq.blog92.fc2.com/tb.php/449-c438fe05

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

coming soon

1507257.jpg

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

publication

media8-1[1] media7-1[1]
その他の掲載誌

concept book

タテカタビヨリ
0902215.jpg
ご希望の方はご連絡を

profil

大前 裕樹

Author:大前 裕樹
オオマエ ヒロキ
1975年生まれ 
篠山鳳鳴高等学校卒業
三重大学大学院修了(建築学専攻)

一級建築士
大市住宅産業 代表取締役
 一葉建築設計事務所 代表取締役

contact

兵庫県篠山市吹新64-2株式会社大市住宅産業「日々木」モデルハウス TEL 0120-692184                FAX 079-590-1235

20070922091647.jpg
20070922093156.jpg
モデルハウス地図

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

key word

家 木の家 注文住宅 木造住宅 新築住宅 増築 改築 改装 内装 リフォーム 地場工務店 設計施工 一級建築士 設計士 建築設計事務所 自然素材 無垢材 杉 松 桧 珪藻土 しっくい 和紙クロス 薪ストーブ オール電化 外断熱 24時間換気 シンプルモダン デザイン 動線計画 バリアフリー 通風 日当り 住宅ローン 性能表示 性能保証 地盤保証 躯体保証 丹波篠山 田舎暮らし 宅地建物取引業 不動産 売り土地 土地探し 兵庫県 篠山市 丹波市 三田市 西脇市 加東市 神戸市 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。