FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

M邸 リフォーム 大工工事

篠山市内、Mさまのリフォーム工事。大工工事が進行中です。▽既存の梁を見せた天井どんなふうに仕上がるか楽しみです。<木の家 造りましょ> 大市住宅産業のホームページはこちらから■外断熱「日々木」工務店■自然素材リフォーム■篠山市・三田市・加東市・丹波市■...

N邸 外構工事 真砂土舗装

五年前に新築させていただいたNさま邸。庭をさわってほしいと、ご依頼くださいました。写真の手前側に新築建物があり、奥に見えている既存の古い建物との間の中庭。ご高齢のお父さんが、車いすでも庭いじりができるようにというご要望。左官屋さんがしごいているのは真砂土にセメントを混ぜたもの。ある程度強度があるもので、奥の建物ともなんとなく調和するような、どこか温かみのある舗装ということで、造園屋さんが提案してく...

電球交換

昨日の朝、20年前に当社で新築いただいた三田市内のお宅から「照明の電球交換してくれない?」と、申し訳なさそうにお電話いただきました。その日の夕方、伊丹の帰りに、ついでだからと思って立ち寄り、取り替えさせてもらいました。ご高齢のご夫婦の二人暮らし。新築当時の昔話や、世間話などでコーヒーをいただき、帰ってきました。奥様いわく「某家電量販店に頼んでも来てくれないので大市さんに連絡しました」とのこと。量販店...

伊丹 三角地の家 施主検査

伊丹市内、Tさまの建て替え新築工事。本日、施主検査をさせていただきました。▽敷地の手前の川向こうからの外観▽足元の花壇限られた敷地で、いろいろと頭をひねりましたが、外も中も感じよく仕上がりました。「もう終わりかあ、さびしいなあ」と感慨深げ(?)な施主様。家具や、飾り付けをどうしようかと相談されました。まだまだ、楽しめそうですね。友人のご両親宅ということで、私自身も楽しく仕事ができた現場でした。お世話...

H邸 外構工事 再利用

昨年末に引き渡しを終えたHさまのお宅。先般から、外構工事に入らせていただいています。ありがとうございます。既存のお宅で使われていた延べ石を階段に再利用しました。なかなか感じがいいです。天気が悪く、思うように進んでいないようですが、Hさま、しばしご辛抱くださいませ。<木の家 造りましょ> 大市住宅産業のホームページはこちらから■外断熱「日々木」工務店■自然素材リフォーム■篠山市・三田市・加東市・丹波市■...

雑誌掲載

全国安心工務店一覧 関西版に掲載してもらいました。136ページ目です。また書店で見たってください。<木の家 造りましょ> 大市住宅産業のホームページはこちらから■外断熱「日々木」工務店■自然素材リフォーム■篠山市・三田市・加東市・丹波市■...

レッドシダーハウス 地鎮祭

丹波市ではじまるMさまの新築工事。本日、地鎮祭と業者の顔合わせを執り行いました。晴天に恵まれ、よいスタートです。現場はかなり大きな造成地。敷地内に良い石があるので、庭石に利用しようと検討中。おもしろい建物になりそうで、私自身楽しみにしているお宅です。Mさま、おめでとうございます。どうぞ、よろしくお願いします。<木の家 造りましょ> 大市住宅産業のホームページはこちらから■外断熱「日々木」工務店■自然素...

昨日、引き渡しを終えたO様邸。施主様は、商工会青年部の先輩。工事にかかわった業者さんも商工会仲間が多数。そんなことで、その夜、設計の才本先生を筆頭に、我々工事に携わった業者をお招きいただき、宴席を設けてくださいました。もったいない感謝の言葉を頂戴しました。どの現場もそうなんですが、この邸宅も本当に忘れられない現場となりました。毎度のことですが、基本的に調子乗りなので、ベロベロになるという大失態。ご...

篠山のたたずまい

昨年、着工し約10か月にわたった大工事。篠山市内のOさまの二世帯住宅。ようやく、今日お引渡しを迎えました。篠山のカリスマ建築家、才本先生の設計による、現代町屋住宅の完成です。城下町特有の、間口が狭く、奥行きの長い敷地。通りに面した部分は、既存の建物を残して改修し、その奥を、取り壊して新築しました。▽この距離!施主様の強いご希望で、職人さんは篠山市内の若手を中心に編成しました。その仕事の一部を少しだけご...

アラジンのストーブ

ちょっとした贈り物を購入しようと、丹波焼の市野雅利さんのお店「ココチ舎」へ。雑誌にもちょくちょくとりあげられる、有名若手陶芸家。店内はご自身でリフォームされています。写真が悪いですが、実際はもっといい感じです。▽約40年前に製造された「アラジン」のストーブ篠山の雑貨屋さんで購入されたそうです。メンテに少し手がかかるそうですが、すごく店の雰囲気に合っています。小一時間、話を聞いてもらいました。飾らず、...

3.11

1年がたちましたね。まだまだ思うように復興は進んでいない様子ですが、前を向いて笑顔で立ち上がろうとしている人を見ていると、逆にこちらが勇気づけられます。今一度、自分自身、できることをしていかないといけないなと思います。<木の家 造りましょ> 大市住宅産業のホームページはこちらから■外断熱「日々木」工務店■自然素材リフォーム■篠山市・三田市・加東市・丹波市■...

つながる

ここでも何度か書きましたが、ホントにインターネットってすごいものですね。この数年、思わぬ場所の思わぬ方から、仕事のご依頼をいただくことが増えています。宝塚や川西といった少し離れた地域の方が、ご依頼くださるケースもあれば、三重や横浜など、かなりの遠方の方から、「篠山に建てたい」とのご相談があったり。今や篠山市内でも「ホームページ見ました」と言って来てくださる人の方が多いぐらいかもしれません。施工して...

伊丹 三角地の家 縦格子

伊丹市内で新築中のTさまのお宅。外構工事がはじまっています。▽道路側に設置する木製ルーバーフェンス。実際には、もっと背の高いものになりますが、格子のピッチをどうしようか迷ったので、大工のひろっさんに頼んで、とりあえずの試作品を作ってもらいました。内部の大工工事は、ほぼ終了。▽三角形プランを活かしたカウンターデスクひろっさんは、じゃまくさそうにブツブツ言いながらも、いつものようにきっちり仕上げてくれて...

打合せ漬け

週末は、ほぼお客様との打合せ。昨日も朝・昼・晩とそれぞれ別の方とお話をさせていただきました。その人、そのご家族の人生と一時ではあるものの、深くかかわらせていただくことができる。1億人には1億通りの生き方、考え方があるということをあらためて感じます。打合せの大半が建物とは直接関係のない話だったりすることもよくあります。・・・それは私の話がすぐ脱線するのが原因ですが。お客様の中でも、人生の先輩からは、多...

定期講習

昨日は、一級建築士の定期講習で神戸まで。構造偽装事件以降、3年に一度の講習が義務付けられました。一度目は義務化されてすぐに受けに行ったのですが、この講習、意味あるの?と正直思いました。3年たって今回二度目の受講。たぶん3年前に同じように思われた方が多かったのでしょう。前回に比べるとかなり実のある内容に改善されていたように思います。朝から夕方まで講習で、最後に試験。けっこう疲れます。<木の家 造りまし...

ALWAYS

最近滞りがちのブログに対し、「みとるで」と奇特な数名からラブコール(?)を受け、今日も駄文をつづります。昨日は、久しぶりに休日らしい休日。阪急西宮ガーデンズに遅ればせながら、はじめて行きました。西宮スタジアム跡にできた巨大ショッピングモール。映画館も入っています。オープン当初はかなり話題になりましたよね。アカデミー候補になった映画を見たいなあと思っていたのですが、あいにくまだ封切されておらず、「オ...

Appendix

coming soon

1507257.jpg

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

publication

media8-1[1] media7-1[1]
その他の掲載誌

concept book

タテカタビヨリ
0902215.jpg
ご希望の方はご連絡を

profil

大前 裕樹

Author:大前 裕樹
オオマエ ヒロキ
1975年生まれ 
篠山鳳鳴高等学校卒業
三重大学大学院修了(建築学専攻)

一級建築士
大市住宅産業 代表取締役
 一葉建築設計事務所 代表取締役

contact

兵庫県篠山市吹新64-2株式会社大市住宅産業「日々木」モデルハウス TEL 0120-692184                FAX 079-590-1235

20070922091647.jpg
20070922093156.jpg
モデルハウス地図

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

key word

家 木の家 注文住宅 木造住宅 新築住宅 増築 改築 改装 内装 リフォーム 地場工務店 設計施工 一級建築士 設計士 建築設計事務所 自然素材 無垢材 杉 松 桧 珪藻土 しっくい 和紙クロス 薪ストーブ オール電化 外断熱 24時間換気 シンプルモダン デザイン 動線計画 バリアフリー 通風 日当り 住宅ローン 性能表示 性能保証 地盤保証 躯体保証 丹波篠山 田舎暮らし 宅地建物取引業 不動産 売り土地 土地探し 兵庫県 篠山市 丹波市 三田市 西脇市 加東市 神戸市 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。